CST 株式会社コンピュータシステム研究所

  • トップページ
  • ROOKとは
  • 主な機能
  • 活用シーン
  • ご利用について
トップページ > ROOKとは

ROOKとは

土地の最大価値を瞬時に算出・地主へのスピード提案で受注を獲得

土地活用提案の成約率を上げる営業支援ツール

ROOKとは、土地活用の企画・提案業務を円滑に行い、成約率を上げるための営業支援ツールです。
土地活用の提案を行う建築知識の少ない営業担当者の方でも使いこなせる簡単な操作で、建築計画・概算見積・収支計算が行えます。 時間と手間を掛けずに土地の最大価値を算出した事業計画書を作成し、地主へのスピーディーな提案を実現します。

土地活用の提案業務に携わる方向けのシステムです。

ROOKは、土地の地主に対して、土地活用の提案・コンサルティング業務を行う方にご利用いただくシステムです。
集団規定等の建築法規に詳しくない方でも使いこなせるように作られた、今までにない営業支援ツールです。

金融機関の方には、融資推進の面でおおいに役立つツールです。
たとえば・・・
・ 営業店でお客様と一番近く接している営業の方が、土地の有効活用で悩んでいるお客様へ土地活用プランの提案等、今までにないアプローチでセールスできるツールとしてご活用いただけます。
・ 営業店に持ち込まれる設備投資案件のうち、建物等の見積額の妥当性や用途制限等をクリアした建物かどうかを精査するツールとしてもご利用いただけます。

地主へ最適な土地活用プランを即座に提案

地主の所有する土地の最大価値算出し、最も有益な事業化プランをスピーディーに提案できます。
設計者レベルの知識がなくても、集団規定を考慮した建築計画が行え、建築コストや収支計画のシミュレーションが可能です。
設計部や外注の設計事務所を介さずに、営業担当者自らが簡単に短時間で事業計画書を作成できる営業支援ツールです。

事業計画書完成までの簡単3STEP
STEP1敷地計画:集団規定を考慮した敷地情報の登録
STEP2建築計画:計画建物の全体ボリュームを確認
STEP3収支計画:地主の要望に合わせた収支計画を検証
事業計画書の完成

ROOKの特徴

このページの先頭へ

ROOKとは 主な機能 活用シーン ご利用について
資料請求
よくあるご質問
製品概要
主な特徴
導入メリット
操作の流れ
敷地計画
建築計画
概算見積
予算計画
3D模型出力
出力帳票一覧
動作環境
物件開拓
建築企画
収支計画
プレゼンテーション
お申込み方法

CST 株式会社コンピュータシステム研究所