CST 株式会社コンピュータシステム研究所

  • トップページ
  • ROOKとは
  • 主な機能
  • 活用シーン
  • ご利用について

敷地計画

計画敷地図トレース入力画面拡大する

下図を取り込み、計画敷地図をトレース入力

都市計画サイトなどを参照し、計画敷地図を作成します。
図面、画像を下図としてROOKに取り込むことも可能。
取り込んだ下図をトレースし、計画敷地図を簡単に入力できます。
※取り込み可能なファイル形式
図面:DXF、DWG、Jw_cad
画像:BMP、JPG、PNG

敷地求積図からの計画敷地入力画面拡大する

敷地求積図からの計画敷地入力

計画敷地図は、電子地図のトレース入力の他に、敷地求積図からの入力が行えます。
三斜補正入力等も行え、より正確な計画敷地図の作成が可能です。

集団規定の条件設定画面拡大する

集団規定の条件を設定

作成した計画敷地図に、用途地域や高度地区、日影規制等の集団規定の条件を設定します。
ここで設定した条件を基に建築計画を行っていきます。

このページの先頭へ

ROOKとは 主な機能 活用シーン ご利用について
資料請求
よくあるご質問
製品概要
主な特徴
導入メリット
操作の流れ
敷地計画
建築計画
概算見積
予算計画
3D模型出力
出力帳票一覧
動作環境
物件開拓
建築企画
収支計画
プレゼンテーション
お申込み方法
開発協力
建築ソフト株式会社
販売協力
GSA 株式会社

CST 株式会社コンピュータシステム研究所