CST 株式会社コンピュータシステム研究所

  • トップページ
  • ROOKとは
  • 主な機能
  • 活用シーン
  • ご利用について
トップページ > 主な機能 > 3D模型出力

3D模型出力

作成した建物を3D模型に

※ROOKから立体模型を出力するには、模型出力オプションとZ-printer(3Dプリンター)の購入が必要となります。

3D模型拡大する

石膏製の美しい仕上がり

模型は、3Dプリンターで石膏を特殊な接着剤で固めて作成します。
紙やプラスティックにはない、フルカラーの高級感溢れる仕上がりです。
※弊社が販売代理店を務めるスリーディー・システムズ社製「ZPrinter」のハイエンド機種を使用して作成します。

低コスト・短時間でご提供

模型の作成は手作業で行われる事が一般的でしたが、3Dプリンターとデータの連携が可能なROOKで模型の基となる建物データを作成する事により、作業を自動化し、精緻で正確な模型を短時間、低コストでのご提供が可能です。

拡大する 拡大する 拡大する

このページの先頭へ

ROOKとは 主な機能 活用シーン ご利用について
資料請求
よくあるご質問
製品概要
主な特徴
導入メリット
操作の流れ
敷地計画
建築計画
概算見積
予算計画
3D模型出力
出力帳票一覧
動作環境
物件開拓
建築企画
収支計画
プレゼンテーション
お申込み方法
開発協力
建築ソフト株式会社
販売協力
GSA 株式会社

CST 株式会社コンピュータシステム研究所